ひとりごと

ゆっる〜いジャニオタのひとりごと

SnowManの新曲「Snow Dream」が全世界に配信された日。

 

 

 


Snow Man「Snow Dream」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナ)

 

 とうとうきてしまった、、、。先週の火曜日にSixTONESの新曲がJr.チャンネルにアップされたときから薄々気がついてはいたけど、、、きてしまった。3月25日に行われた横浜アリーナの単独公演で初披露されたSnowManの新曲、「SnowDream」がYouTubeを通して全世界へと配信されてしまった、、、。うっ、しんどい。

 何がしんどいってジャニーズJr.である彼らがこの歌を歌うからしんどいんです。歌詞がしみるんだよなあ。まあ歌詞に彼らの名前が入っている時点でしんどいし尊い(すごく尊い)そして何よりも

 

涙で滲む約束が まだ果たせない僕だから

もう少し傍にいて

もう本当は聞きあきているよね

 

 ここ!!ここ!!!ここ!!!!!この歌詞が!!!!!!!!!ありえんやばさと尊さがすごい(オタク特有の語彙力の喪失)ほんと、デビューもしていない彼らが歌うからこそ胸に刺さる歌詞だと思うんですよね。は~~~どこの歌詞をみてもすごいんですよ、、、作詞した人、天才、500億円あげたい(課金脳)そんでなあ、スノドリを歌う彼らの表情が最高なんですよ、切ないような、何かを決意したような真面目な表情。でもファンとの一体感に笑みがこぼれているのも最高。謙虚で自信のなさそうな様子がSnowManって感じがして好き。そして個人的には「君の声が」って歌詞のところでニコッとするひーくんがすごい尊いです。

 にしても最初のアナウンスから最後のファンのSnowManコールまでが入っているこの動画、お得すぎません???こんな素敵な動画がタダでいいのか、、、(オタク、すぐお金を払いたがる)白のペンライトで染まる会場が綺麗だし、曲が最高だし、SnowManの彼らも最高だし。(最高しか言えない)

 SnowManって声の重なり綺麗ですよね、、、6人の声が綺麗に混ざり合って喧嘩しない聞きやすくて綺麗なユニゾンだし、好きだなあ。

 

 ほんとはSnowManはデビューしてほしくないなあ、ってずっと思っていたんですよね。昔自分がキスマイ担だった時、キスマイがデビューした途端に好きだった気持ちが冷めちゃった経験があるから。デビューすると「わたしなんかが応援しなくても彼らは大丈夫だし、わたしの存在なんてちっぽけなものだから、もういいかな」ってなりそうで怖かったんですよね、昔そうなったから。でもこの曲を横浜アリーナで聞いた時、わたしは彼らにデビューしてほしい、と心の底から思いました。だって彼らがファンと一緒に前に進むことを歌っているんだから、わたしはそれについていくだけ。

 

 わたしの中で彼らはオンリーワンだし、夢を諦めてほしくないし、ずっとずっと傍にいたいなあ。彼らと笑顔で素敵な春を迎えたい。あの日、確かに横浜アリーナに雪は降ったよ。

 

 

 

 

 

 

 (なんか割と真面目にブログ書いてなんかむずがゆい)

 

 

 

4年ぶりのジャニオタ、SnowManのオタクになる。

 

 

 最近、Snow Manのファンの方々がはてなブログで色んな思いをつづっているのをみてわたしも流行りに便乗しようと思いました。わたしはタイトルにも書いてある通り、4年ぶりにジャニオタへと舞い戻ってきました。(2007年~2013年まではキスマイの玉森くんのオタク、2010年頃からジャニーズ以外のジャンルのオタクもしていました。)

 つい最近までは舞台をメインに活動されている若手俳優さんのオタクをしていました。どうも、なるみです。ここ1年では東京に舞台をみに遠征していたこともあります。しかし舞台俳優のオタク、とても精神的に疲れる、、、まあここで舞台俳優オタクのことを愚痴ってもしゃーない!!ので本題いきましょ、愚痴だけで1時間は軽く語れてしまう(語るな)

 

 そんなこんなで、昔は玉森くんのオタクでした。まあ地方に住んで当時は学生だったため遠征はできず、年に1回のツアーに参戦する程度の茶の間でした。デビューしてから徐々に熱が冷めてしまいマンガやアニメ、声優のオタクへ、、、。(今も結構二次オタではある。)

 ここで何故わたしがジャニオタを卒業したのにわざわざジャニオタへと出戻ってきたのか、経緯を話していこうかと(短くまとめろよ)

 

 元々、現Snow Manのことが昔から好きで、Mis Snow Manが結成された頃から彼らのことがすきでした。エビキスとスノーマンが好きでしたがミスノの時の彼らは今ほどメディアへの露出が少なく、出たとしてもセンターの真田くんと野澤くんがメインって感じで、、、わたしが好きだったのは渡辺翔太くん(現在の担当)と岩本照くんだったので「もっと他のメンバーも推してくれよ、、、」とかも思っていたりいなかったり、、、。スノーマンがすきで買った円盤もちらほら、今でも滝翼祭りと滝ソロの円盤は神だと思ってる(滝ソロDetroitの渡辺翔太ま~じ最高じゃないです????)

 まあでもキスマイへの気持ちが冷めていくとともにスノーマンからも離れてしまうのですが、、、(それでもBAD BOYSとか見てたし映画もみには行ってた)(ヒサくんはリアコ枠でしかない)(それな~)()で会話すな。

 ほんとたま~に某動画サイトやTwitterとかでSnow Man検索してなんとな~~~く動画とか見ていたんですけど、2017年、秋、とある方のはてなブログを拝読させてもらいSnow Manにオリジナル曲があるということを知りました(知るのがめちゃくちゃに遅い)てかわたしが知ったときにはすでに4曲ほどオリジナル曲をもらっているとかいないとか、、、ま~じそれを知った時の衝撃、急いで検索かけてオリ曲を歌ってる彼らをみたとき

?!?!!わたしの知ってるSnow Manじゃない?!えっ、なに?!なに?!みんな爆イケすぎん?!??うぇっ?!?!!!え~~~、、、待って、すきじゃんこんなの、、、え~~~ずるいって、、、無理、、、(ここまで一息)(めちゃくちゃ大声)」

 オタク、衝撃うけると語彙力失いがち(あるある)

 ZIG ZAG LOVEを聞いた時、普通に泣いたよね。まさか彼らがこんなにも良い曲をもらっていたなんてね~、すごい、まじで良い曲。それから立て続けに「Acrobatic」や「Boogie Woogie Baby」だったり「Ⅵ Guys Snow Man」をきいてさらに衝撃、曲の振り幅広いし何より全曲好き、そう、好きでしかない。歌も曲調もダンスも、全部好き。極めつけはみんなの顔がいい。(大事なことなので太字)本当に、みんなの顔がよすぎる、君たち知らん間にめちゃくちゃ垢ぬけたな?!?!!彼らは「少年」というイメージしかなかったのですが、いつの間にかみんな「青年」へと成長していた、みんな大人になっていた。

 少年から青年へと成長した彼らをみたとき、とても後悔をした。男の人って「少年」から「青年」へと成長する過程が一番かっこよくて一番綺麗になると思うんです、そりゃ少年のときからかっこよくて綺麗な人なんて腐るほどいるけど、年齢と経験を重ねていくことによって人間ってめちゃくちゃ変わると思うんです(自論でしかないけど)なんでわたしがとても大事な時期の彼らを知らないんだろう、と後悔。既に成長した彼らもすごく素敵で魅力的だけど、その過程をみることができなくてとても残念。

 

 だからわたしはもう後悔をしたくなくて、Snow Manのファンとして彼らを応援したいと思い、意を決してジャニオタへと戻りました(長くなってしまった。)

  若手俳優のオタクから足を洗い、ジャニオタへ舞い戻った2017年、冬。

 元々Snow Manでは渡辺翔太くんが好きだったので、担当にするなら彼だと決めていました。なんか知らんうちにグループの歌唱担当みたいになっててたまげた。いやでも歌声やばいですよね、、、インザネ聞いたときひっくり返ったわ、、、(ひっくり返ってはいないな?)(す~ぐ話しを盛るな!)僕が盾になるんじゃなくてわたしが盾になりてぇわ、、、。

 

 そしてですね、つい1週間前に行われたジャニーズJr.祭り、Snow Manの単独公演へと行ってきました!!!チケットあたってくれたこの世界に感謝。

 

 まさか出戻ってきて割とすぐに現場に行けるなんて、しかも(わたし自身が夢にみた横浜アリーナでの)Snow Manの単独公演。わたしなんかのドドドドド新規なんかが行ってもいいのかちょっと怖かったけど、ほんっとーーーに行けて良かったです、彼らを応援しようと決めて戻ってきたのは正解だったなと思います。彼らの魅力がふんだんに詰まった素敵なコンサートでした。歌もダンスもパフォーマンスもセトリも構成も、何もかも好きでしかない。なんかすごく楽しくて結構記憶が曖昧、でも自担の顔面はパーフェクトだったのは覚えてます(顔以外に何かねーのかよ)

 ここで個人的な各メンバーの感想書きたいと思います、、、。敬称略とかあったりしますので、、、そしてすごい気持ち悪い表現とか主観入っていたりします、、、気分悪くされたらごめんなさい、、、悪しからず、、、お願いします(?)

 

・岩本照

 めちゃくちゃ笑顔がかわいい

 ほんとに、すごい、よくオタクがひ~ちゃん♡って呼んでるのが凄くわかる。コーレスの時とかめちゃくちゃかわいい愛らしい笑顔のインパクトがすごい(語彙力)こりゃ確かにチョコレートすきだしシルバニアファミリーだよ(?)びっくりしたわ、でっかい妖精さんいるのかと思ったもんな、、、それなのに踊るとめちゃくちゃかっけーからずるいわ、ギャップの寒暖差に風邪ひくわ。

 あと、足の長さがバグってる(褒めてる)

 

・深澤辰哉

 ありえんリアコみが深い(これはガチ恋も納得)

 ふっかがモテるのがとてもわかる、MCで垣間見えるお兄ちゃん力と優しさ、、、まじSnow Manの安定剤と言っても過言ではないと思う、、、。ふっかがいるだけで安心しません?!ほんと、ソロずるかった、、、真面目に深澤さんイケメン売りしてくれ、、、あの優しい声がすきです。結婚したらめちゃくちゃ幸せにしてくれそうなJr,No.1じゃないですか?!

 

渡辺翔

 顔面ノーベル平和賞

 彼の顔面の良さは世界を救う、、、(???)ソロやばくありませんでした?!あの渡辺翔太が!!!!別れた女のことを歌うのやばくないですか?!別れた女のことなんて3秒で忘れそうな男が!!!(失礼)交差点をソロにチョイスするのずるくないですか?!普通に泣きましたよね(ほんとに泣いた)あの歌声なのもずるい、好きになるにきまってますよ、、、顔面も歌声も最高、優勝だよ、完敗(?)

 

宮舘涼太

溢れだす気品とロイヤル

 ソロで亀梨の曲をチョイスするあたりただのオタク感があっていい。そしてそれを難なくやりこなしてしまうの凄い。なんて言うんだろう、あのMCでの間の取り方、溜めがすごい、その時に溢れ出てしまうロイヤルな感じ、あれは建国できるな?宮舘王国(宮舘キングダムと読む)マルチな人だなあって印象がすごい、そりゃ先輩方からの信頼もあるよなって思う、この人も割とギャップで風邪ひく、面白い人だよね。

 

佐久間大介

 シャカリキ笑顔が眩しい陽のオタク

 ちっちゃくて小柄なのに彼のダンスやアクロバットをみると体格差なんて感じさせないダイナミックさが凄い。前からダンスは上手いなあって思っていたけど生で見たさっくんの運動量がすごい、人間ってあんなに動けるんですね、、、(尊敬)キレが良すぎて残像見えそう(?)実際オタ芸したとき残像見えませんでした?にしてもさっくんソロも楽しかったですよね?!宮田の曲とは知っていたけどわたし的には二次オタの血が騒ぐ曲。てかさっくんアイマスとか興味ありませんか?(ここで聞くな)(自分がアイマス好きなだけです)

 

阿部亮平

無自覚リアコ製造機(無自覚か知らんけど)

 わたし的ふっかに続くリアコみが深い人だと思っています。あべくんソロが意外(ではないけど)わたし的には意外で、ありゃ駄目だ、すきになってまうやろ(軽率)丈の長い衣装が昔からすきなんですけど丈の長い衣装をさらりと着こなすあべくんはやばい。この人も足の長さバグってる(ちょ~褒めてる)にしても院卒アイドルって普通に考えてやばいですよね?!院卒業して就職せず、アイドルでいることを選んだあべくんの存在自体が尊い、彼の頭脳は個性のひとつでもあるのでその個性を活かして今後もメディアへ露出してほしい、、、世界があべくんを見つけますように、、、。(テレ朝には見つかってる感ある)

 

 こんな感じで!個人の感想をつらつらと書かせてもらいました。

 これからはわたしが知らなかった空白の4年間のことを勉強しつつこれからの彼らも応援していきたいと思います!!!!め~~~っちゃド新規なわたしですが、自分なりに楽しく、Snow Manのファンやっていこうと思います!!!!!!

 

 そ!し!て!!誰かわたしとお友達になってくださ~~~い!!!!!

 

  Twitterとかしてますので気軽のお声掛けしてほしいです、、、まじしょーもないことしか呟いていないですが、、、よろしくお願いしま~す!!!

  

marshmallow-qa.com

 マシュマロとかもやってますので何かありましたらこちらからでも大丈夫です
(グイグイ自分を宣伝していくよ)(てか歌舞伎名古屋詳細ください)(それな)