ひとりごと

ゆっる〜いジャニオタのひとりごと

SnowManの新曲「Snow Dream」が全世界に配信された日。

 

 

 


Snow Man「Snow Dream」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナ)

 

 とうとうきてしまった、、、。先週の火曜日にSixTONESの新曲がJr.チャンネルにアップされたときから薄々気がついてはいたけど、、、きてしまった。3月25日に行われた横浜アリーナの単独公演で初披露されたSnowManの新曲、「SnowDream」がYouTubeを通して全世界へと配信されてしまった、、、。うっ、しんどい。

 何がしんどいってジャニーズJr.である彼らがこの歌を歌うからしんどいんです。歌詞がしみるんだよなあ。まあ歌詞に彼らの名前が入っている時点でしんどいし尊い(すごく尊い)そして何よりも

 

涙で滲む約束が まだ果たせない僕だから

もう少し傍にいて

もう本当は聞きあきているよね

 

 ここ!!ここ!!!ここ!!!!!この歌詞が!!!!!!!!!ありえんやばさと尊さがすごい(オタク特有の語彙力の喪失)ほんと、デビューもしていない彼らが歌うからこそ胸に刺さる歌詞だと思うんですよね。は~~~どこの歌詞をみてもすごいんですよ、、、作詞した人、天才、500億円あげたい(課金脳)そんでなあ、スノドリを歌う彼らの表情が最高なんですよ、切ないような、何かを決意したような真面目な表情。でもファンとの一体感に笑みがこぼれているのも最高。謙虚で自信のなさそうな様子がSnowManって感じがして好き。そして個人的には「君の声が」って歌詞のところでニコッとするひーくんがすごい尊いです。

 にしても最初のアナウンスから最後のファンのSnowManコールまでが入っているこの動画、お得すぎません???こんな素敵な動画がタダでいいのか、、、(オタク、すぐお金を払いたがる)白のペンライトで染まる会場が綺麗だし、曲が最高だし、SnowManの彼らも最高だし。(最高しか言えない)

 SnowManって声の重なり綺麗ですよね、、、6人の声が綺麗に混ざり合って喧嘩しない聞きやすくて綺麗なユニゾンだし、好きだなあ。

 

 ほんとはSnowManはデビューしてほしくないなあ、ってずっと思っていたんですよね。昔自分がキスマイ担だった時、キスマイがデビューした途端に好きだった気持ちが冷めちゃった経験があるから。デビューすると「わたしなんかが応援しなくても彼らは大丈夫だし、わたしの存在なんてちっぽけなものだから、もういいかな」ってなりそうで怖かったんですよね、昔そうなったから。でもこの曲を横浜アリーナで聞いた時、わたしは彼らにデビューしてほしい、と心の底から思いました。だって彼らがファンと一緒に前に進むことを歌っているんだから、わたしはそれについていくだけ。

 

 わたしの中で彼らはオンリーワンだし、夢を諦めてほしくないし、ずっとずっと傍にいたいなあ。彼らと笑顔で素敵な春を迎えたい。あの日、確かに横浜アリーナに雪は降ったよ。

 

 

 

 

 

 

 (なんか割と真面目にブログ書いてなんかむずがゆい)